サーティファイTOP > コミュニケーション能力認定委員会 > コミュニケーション検定 > 個人の方 > 試験を知る > 受験者の声

コミュニケーション検定

試験を知る 受験者の声・資格活用事例

受験者の声

浜松学院大学 現代コミュニケーション学部

池谷 謙吾 様大学生

理想的なコミュニケーションを学習できた

私はこの試験を受けたことおよび試験対策のための模試問題を解いたことで、飛躍的にコミュニケーション能力が高まったと思う。

現代社会では、コミュニケーション能力の低下が叫ばれているが、本試験を受け、私もそのなかの1人であったことを痛感した。試験対策をするにあたって自分自身、必ず正解だろうと思った問題の多くが間違っていたのだ。解説をみても納得ができず、本気で悩んでしまったこともあるくらいだ。自分が常識であると思っていたコミュニケーションの仕方が間違っていたという事実を知り、正直恥ずかしい思いをした。

本試験で最も勉強になったのが、敬語の正しい使い方である。私は、丁寧語、謙譲語および尊敬語の使い分けができなかったので勉強する機会が得られたことは幸運だった。この試験を受験しなかったのなら、躊躇して、手を出さなかっただろう。

コミュニケーションの仕方は十人十色であるが、本試験を受け、最も理想的なコミュニケーションを取得でき、社会に出るための第一歩を踏めたように思える。

受験者の声一覧に戻る
page top

申込はコチラから

試験に申し込む -個人の方- 試験に申し込む -団体の方-

資格取得の前に模擬問題に挑戦!本試験のレベルを確認できます。

模擬検 模擬検APPストアからダウンロード!!

プライバシーマーク

ページの先頭へ

Copyright(C) 2007-2015Certify Inc. All Rights Reserved.