サーティファイTOP > 活用事例紹介 > パソコン教室アビバ吉祥寺駅前校

サーティファイの活用事例紹介 サーティファイの資格検定試験を活用されている団体の事例をご紹介します。

Case-03

パソコン教室アビバ 吉祥寺駅前校
アシスタントマネージャー 藤田 和夏菜 様

パソコン教室アビバ様は、全国に100校以上のパソコン教室を展開する、スクール業界の大手企業様です。PC基礎やMicrosoft Officeをはじめ、DTPやCADなど、パソコンに関する様々な操作スキルや、これらに関連した資格対策講座を学ぶことができ、サーティファイの試験対策講座も積極的に推奨されています。 この度、吉祥寺駅前校の藤田アシスタントマネージャーにサーティファイ試験について伺いましたのでご紹介します。

アビバさんではサーティファイをはじめ、パソコンの操作スキルを認定する様々な資格の対策講座を行っていらっしゃいますが、どのような方にサーティファイの試験を勧めていらっしゃいますか?

アビバで受講された講座内容をしっかり定着させたい方には特にお勧めしています。
また、まだスキルの定着に不安がある方でも、講座内容の復習も兼ねてサーティファイをお勧めしています。

ということは、アビバさんで行っている授業の内容とサーティファイの試験内容は近いということでしょうか?

そうですね。サーティファイの試験は、アビバで学んだ内容をアウトプットできるかを確認できるという点でも非常に役に立っています。

それ以外には、どのような点でサーティファイの試験を評価されていますか?

やはり「作成スキルが身に付く」という点ですね。他の資格等で総合的にOfficeの機能を知っているだけよりも、実際にその機能をどこで使うのかというのを具体的に知っていただいた方が大事だと思います。

サーティファイの試験に合格された方は、感想としてどんなことを言われていますか?

「ソフトウェアを使いこなせるようになったと実感した」
と言われる方が多いです。

それはサーティファイとしてはとても嬉しいですね。きっと皆さん、身に付けたスキルを就転職や現在の職場などで活かされているのですね。

そうですね。サーティファイの資格を取得してから就職活動入るという方も多いです。実際に少し経ってから連絡を取ると、もう「新しい職場で働いています!」という方も沢山いらっしゃいますよ。

アビバさんではサーティファイの合格者を毎年多数輩出されていらっしゃいますが、合格率を上げるための工夫や意識されていることはありますか?

サーティファイさんが発行されている問題集を繰り返し解いてもらうことも大事なのですが、受験の直前期では受験プログラム(サーティファイの試験を受験する際に使用するプログラム)の操作方法に慣れてもらったり、問題画面の適切な配置方法なども教えています。
受講者さまが今の実力を100%発揮するために私がサポートできることを意識しています。

ツイート

資格取得の前に模擬問題に挑戦!本試験のレベルを確認できます。

模擬検 模擬検APPストアからダウンロード!!

プライバシーマーク

ページの先頭へ

Copyright(C) 2007-2015Certify Inc. All Rights Reserved.