サーティファイTOP > 情報処理能力認定委員会 > Java™プログラミング能力認定試験 > 個人の方 > 試験を知る > 受験者の声

Java™プログラミング能力認定試験

試験を知る 受験者の声・資格活用事例

受験者の声

神戸電子専門学校

中川 翔斗 様専門学生

今持っている技量に自信をつける試験

Javaプログラミング能力認定試験2級に合格された中川様に、ご受験をいただいての感想をお伺いしました。

受験をされたきっかけは何ですか?

学生であるため、もちろん就職活動でのアピールとして活用することが一番の目的です。
しかし、今持っている自分の技量がどれくらいであるかを知りたく、受験したいと思いました。

試験問題の内容や試験の学習についてはいかがでしたか?

Java関連の参考書などで用語をただ覚えるのではなく、例えばオーバーライドとオーバーロードの違いなど、実際にプログラムを作成することによって、資格の勉強がしやすくなると思います。

受験を考えている人にメッセージをお願いします!

少しでもプログラミングに興味ある方には、挑戦して欲しいです!
一つ検定を取得することによって、自分に自信を持つキッカケとなると思うので、より上位の資格検定試験に向けてコツコツと勉学に励んで貰いたいと思います。

受験者の声一覧に戻る
page top

申込はコチラから

試験に申し込む -個人の方- 試験に申し込む -団体の方-

資格取得の前に模擬問題に挑戦!本試験のレベルを確認できます。

模擬検 模擬検APPストアからダウンロード!!

プライバシーマーク

ページの先頭へ

Copyright(C) 2007-2015Certify Inc. All Rights Reserved.