サーティファイTOP > ソフトウェア活用能力認定委員会 > Word(ワード)文書処理技能認定試験 > 個人の方 > 試験を知る > 受験者の声

Word(ワード)文書処理技能認定試験

試験を知る 受験者の声・資格活用事例

受験者の声

T 様会社員

スキル向上を目的に、Word文章処理技能検定試験2級を取得

以前にも仕事でWordやExcelを使用しておりました。 通常の業務を遂行するにあたっても特に不便に感じずに日々を送っていたのですが、私よりも業務効率の早い人材が同部署に来た時に、もっと私も効率を上げるべきだと強く痛感したのをいまでも覚えています。

ファイナンシャルプランナーを取得し提案業務等で、パソコンをより必要とすることを考えた時に、今以上にスキルアップをしなくてはと焦りを感じていたのもあり迷っていました。
そんな時にパソコンスクールに行き相談しました。。親身になって聞いて頂き、通っても良さそうと感じました。それから日々が経過し、スキルアップを自分でも感じるようになった頃、講師から資格を受けてみないか?と勧められました。 私は資格取得に関しては考えてなかったのですが、話を聞いてみると興味が出てきました。確かにパソコンが出来る、使えると言ってもレベルがあります。それを証明する唯一の手段が資格と言っても過言ではないと思い申込みを決意しました。
3級は何とかなりそうだったので2級から取得を目指し、空いた有効時間を使いながらの勉強でした。始めは時間内に終わらず合格なんて遠い感じがしましたが、何度か繰り返してるうちに出来るようになっていく自分に自信が持てるようになりました。

試験に合格できたのは、Plan(計画)→Do(実行)→See(確認)→Check(計画の見直し)が上手くできたからだと考えます。
今後はExcelやPowerPoint などの上級資格を目指し現状に満足することなくスキルの向上を視野に入れて一層勉強に励みたいと思うようになり書類作成も以前より数倍早くなり空いた時間を、有効に使うことが、出来るようになりました。

今後パソコンが無くなるということは考えにくいでしょう。それよりも使えて当たり前と言われる時代ですから早いうちに挑戦してみるのも悪くないと思います。自分をアピールする材料は多数あっても困るものではありません。
資格取得を考え、今このページを見てくださってる方々。これから先の道を切り開く一つの、きっかけとして、サーティファイの試験は比較的に内容もとらえやすく初めて受ける方にもお勧めできると考えてます。
実生活でも役立ちますし、魅力ある社会人として活躍できるのではないでしょうか。

受験者の声一覧に戻る
page top

資格取得の前に模擬問題に挑戦!本試験のレベルを確認できます。

模擬検 模擬検APPストアからダウンロード!!

プライバシーマーク

ページの先頭へ

Copyright(C) 2007-2015Certify Inc. All Rights Reserved.